泉ばら倶楽部の枝

ばらと係わり、美しい瞬間を留めたい、、、。

Archive [2013年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ヴァグレット

バラ ヴァグレット です画像クリックで販売ページ開きます↑バイオレットとさざ波という意味のヴァグレットが似ていて覚えやすい1980年代ごろに出会った品種にインツリーグというバラが良く似た色でありました。名前も陰謀とかいう意味で印象に残ってます。(弱い品種だったと思う)10cmぐらいある大輪で香りもたっぷり~波打つ花弁が豪華に演出していますジェネロサのヴァンテロも似たような豪華さと色合いです。(ヴァンテ...

BOX! ボックス!

ボックス!内容(「BOOK」データベースより)高校ボクシング部を舞台に、天才的ボクシングセンスの鏑矢、進学コースの秀才・木樽という二人の少年を軸に交錯する友情、闘い、挫折、そして栄光。二人を見守る英語教師・耀子、立ちはだかるライバルたち…様々な経験を経て二人が掴み取ったものは!?『永遠の0』で全国の読者を感涙の渦に巻き込んだ百田尚樹が移ろいやすい少年たちの心の成長を感動的に描き出す傑作青春小説。 教師、耀...

2013年、カンタービレ

カンタービレ咲きました画像クリックで販売ページ開きます↑切花で流通しているピンクのスプレーバラとは違う品種です。オリジナルのバラなので自分で紹介せなレモンイエローが爽やか~ゆるいカップ咲きで意外と花持ちいい~樹形が暴れないので鉢植えで十分楽しめる~こんな感じでしょうかまー、ぼくが言うのも何ですが、実際の花見たら、、、ほしい緑の濃い葉っぱとの対比も惹かれる原因かもしれません。灯りがともっている感じも...

マルブレ

オールドローズ マルブレ です画像クリックで販売ページ開きます↑ポートランド系のオールドローズ。このバラが生まれたのが1858年、フランスということで調べると日本は幕末、滋賀彦根城の藩主、井伊直弼の時代で、日米修好通商条約がアメリカと結ばれた年(←ここテストに出ます)ポートランド系というと四季咲き性がある品種が多い系統でコンパクトなタイプが多いです。マルブレもその性質があります。全体に艶のない薄い色...

真夜中のパン屋さん、3

真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生内容(「BOOK」データベースより)夜が深まる頃、暗闇に温かい灯りをともすように「真夜中のパン屋さん」はオープンする。今回のお客様は希実につきまとう、少々変わった転校生。彼が企む“計画”によりパン屋の面々は、またもや事件に巻き込まれていく。重く切なく、でも優しい、大人気シリーズ第3弾。 新しい登場人物が出てきますが、どこかでつながっている、、、それを知った時、感動という...

新品種 ジョバンニ

先日UPしたわたくし作出の新品種、ジョバンニ です画像クリックで販売ページ開きます↑モーヴピンク、ロゼットカップ咲きのフロリバンダ系品種。花はピン球を少し大きくしたような感じすんなりとお行儀良く伸びて咲くので、切花向きちょっとボーリングする花もあります。全体にコンパクトなブッシュなので鉢植え向きかな宮沢賢治がお好きだった?と言うグラスアンテプリッツを片親に使ってます。なので?お名前はジョバンニ (銀...

2013年、オルガンティーノ

オルガンティーノ咲きました画像クリックで販売ページ開きます↑爽やかなピンクグラデーションと細かなウェーブ花弁昨年の花画像とは雰囲気違いますね~?生育期間の環境で変ります、今年は寒かったからね。プリプリのつぼみもたまりませんタイタニックのテーマソングがよぎる~香りも強いんです何枚花弁があるのか?カップ咲きを維持したままです。トゲ少なく(ほとんど無い)扱いやすいと思いますよ。市場とかに出荷して無いので...

晴天の迷いクジラ

晴天の迷いクジラ内容(「BOOK」データベースより)壊れかけた三人が転がるように行きついた、その果ては?人生の転機に何度も読み返したくなる、感涙の物語。ん~~、感涙、、しなかった3人の人生で壊れていく感じがココロ苦しくなり、途中、読みたくなくなる思いがありました。最後に感涙を期待したんですが、、、、。すいません。私には合わないようです...

花に良く合う?

すっかり暑くなりました田植えウィークこと、ゴールデンウィークも終わり、夜はカエルの歌でうるさいぐらいですが、なぜか凄く落ち着く。長年にわたり、先祖代々、、遺伝子にすりこまれた感じアリさてハウス内のチャールズレニマッキントッシュです画像クリックで販売ページ開きます↑ライラックピンクのイングリッシュローズ小さな樹形の四季咲き強い品種なので鉢植えで楽しめます。花に蝶は合いますね~蛾はあかんよ、ガは...

トランクウィリティ

イングリッシュローズ、トランクウィリティです画像クリックで販売ページ開きます↑近年、白系の品種が毎年出てきているイングリッシュローズ。一番人気は、クレアオースチンですが、、。この品種の感じとして、照り葉でしっかりとした木で、修景バラっぽい雰囲気。中輪より少し小さめの花、花持ちも良い方(イングリッシュ系では)ま~~~~ハズレでは無いです 出たとこの、新品種が異常に高いイングリッシュローズなので、お値...

快挙(バラ)

バラ、快挙 です画像クリックで販売ページ開きます↑京成ばらさん育種の新品種。ヨーロッパ地域のバラコンクールで金賞という、快挙、です。そのまんまですが、嬉しさが伝わってきますね性質強く、生育旺盛な感じ、花は中輪ぐらいで、それほど大きい感じナシです。開花が進むとオープンロゼットに、、って画像ありませんでした。日本の方が海外で活躍されるのはどの分野でも嬉しいですね景気も良くなるよ、きっと、、さて週末、久...

ルブランとアニックローズ

生花店でアレンジのご注文がありルブランとアニックローズ使いました芍薬を思わせるアニックローズ白のギザギザ花弁、ルブランちなみに、ルブランは非常に花の持ちが良いまた寒くなると淡いピンク色に染まります。朝、ピンクに染まって、昼に白に戻る感じアリ!ただ者では無い、、、さすが河本さん(育種家さん)生育面は強くないと言う事ですが、今のところ全くストレス無く生育していますよ。この花持ちなら育てる苦労(無いけど...

真夜中のパン屋さん2

真夜中のパン屋さん、午前1時の恋泥棒内容紹介(アマゾン)真夜中にだけ開く不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」。謎多き笑顔のオーナー・暮林と、口の悪いイケメンパン職人・弘基が働くこの店には、パンの香りに誘われて、なぜか珍客ばかりが訪れる。家庭の事情により親元を離れ、パン屋さんの2階に居候することになった女子高生の希実は困った人たちが引き起こす事件に、またまた巻き込まれていく……。今回のお客様...

サマーソング

イングリッシュローズ サマーソング開花中です画像クリックで販売ページ開きます↑知っている人は知っている?サマーソングなのに夏バテする品種だす1000を越す実生株より選抜しているイングリッシュローズなのに、、、、。イギリスの気候では夏バテしないのか~?ま、最近の猛暑の中、枯れない程度に、ギリギリ夏は越しますけど、、カエルに好評今年、寒いですねー昨年の5月は暑い日が多く、母の日用に仕入れたアジサイが萎...

ご案内

プロフィール

izumirose

Author:izumirose
農事組合法人 泉農場の理事してます。
主に花屋担当ですが、バラにはまり通販もしてます。
泉ばら倶楽部(ネットショップ)
泉ばら倶楽部(フェイスブックページ)

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

しるく、アズキの親元

ミニチュアダックスフンドの牧場イースタン琵琶

ヤフオクでお世話なってます!

いつも本買ってます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。