泉ばら倶楽部の枝

ばらと係わり、美しい瞬間を留めたい、、、。

Category [バラ ] 記事一覧

スポンサーサイト

サヴォイホテル

サヴォイホテルにお泊り中画像クリックで商品ページ開きます↑(発送時にはカエルは付いてません。)ピンクの大輪、整形花。アンティーク調の品種改良が多くなったけど、リン♪ とした花は王道ですね。たまたま、アマガエルがお泊り中でした。最近、朝夕は冷えますから、、、さて今年の秋はヨトウムシ多いです。周りの農地が減反で豆の作付けが多いとどうしても増えます。ヨトウ蛾の幼虫は食欲旺盛で蕾ガッツり食われる~...

ベビーロマンチカ

バラ、ベビーロマンチカ 咲いた。画像クリックで販売ページ開きます↑ピンク、オレンジブレンドの丸っこい花。元気出る、ビタミンカラーですね。花持ちいいので褪色していくところも楽しめます。元々、切花の品種やからね。コンパクトに育ち鉢植え向き(切花向き品種だけど、、)...

オーナードバルザック

バラ、オーナードバルザック です画像クリックで販売ページ開きます↑3年前のデータからなのでちょっと画像悪いです(まだ一眼デジカメ使ってなかったので)ゴロンとした巨大輪系でハイブリットティ系の四季咲き品種。戸外にピエールドロンサールと、このオーナードバルザックを隣り合わせに植えてますが色のグラデーションが似ているので遠くから見ると同じ品種かと思いました。でも花の大きさが違うのと抱え咲きなので区別はつき...

ミセス サム マグレディ

バラ “ミセス サム マグレディ” です画像クリックで販売ページ開きます↑オレンジ系の大輪種。銅色で褪色していくとピンク色が強く出てきます。1930年ごろ作出の古い品種。花弁数は20枚ぐらいで、一昔前の主流ですね。香りは中程度の紅茶の香り~。葉っぱも全体的に赤紫色を含む深いグリーンです。さて昨日の晴れ間に除草剤をまきました。がその前に1回分の原液をこぼした、、、、もったいなすぎる、どんくさすぎる  ...

ソレロ

バラ ソレロ です画像クリックで販売ページ開きます↑レモンイエローの多弁ロゼット、房咲きの修景バラ。艶々(つやつや)の葉っぱは修景バラらしい特徴。全体的に横に広がりますね。修景バラの黄色品種の中では強いです!さすが、メダリストっていうところでしょうか6月になりました。すっかり暑くなり、ハダニ、スリップスなど小さい系の害虫発生に困っとります。暑い中、カッパ着て薬剤散布は一番きらいな作業です。1時間ほど...

スティーレ オットチェント

バラ、スティーレオットチェント 咲いた画像クリックで販売ページ開きます↑アプリコット、ベージュ?の中間色。大輪、ハイブリットティ系の品種です。ぽってりとした花で開花するとロゼットのオープン咲きになります。花の雰囲気から1800年代スタイルというお名前だそうです。作出者がイタリアの方なのでイタリア語です。香りで受賞していますので香りも十分楽しんで頂けると思います。病気に対しても他の品種と比較的に強い方で...

エルヴィス

バラ、エルヴィス です画像クリックで販売ページ開きます↑アイボリーホワイトのたっぷりとした大輪。枝しっかり!花弁しっかり!!切花用に育種された感、伝わってきます花持ち良くて、満開時もカップ状に抱えてるので長く花楽しめます。樹高1m程度で枝太めなので鉢でもがっちりと管理できると思います。2004年作出ですが、日本での流通はここ1年ぐらいの目新しい品種。さて暑い日が続いてます。水遣り大変~...

ヘルムットコールローズ

バラ ヘルムットコールローズ 咲いた画像クリックで販売ページ開きます↑明るい印象の赤いバラ。開花がフライング的速さだったので普段の花より花弁数多いです。この前の低音多湿で染み出てしまいましたけど、、、このデカ花!伝わりますかね?赤系のバラでは最大か?と思われる巨大輪。でも以外と樹高は1mぐらいとコンパクトに茂ります。画像の花で直径15cm届かないぐらいなのでもう3cm大きな花咲くそうです。さて来週...

ミセスサムマクレディ

バラ、ミセスサムマクレディ(Mrs Sam McGredy) です画像クリックで販売ページ開きます↑オレンジ色の高芯剣弁咲きとくに1番花は美しい形で咲きます(どんなバラでもそうですが、、)1929年以前の作出なので86年も前に作られた品種です。すごいですね~今回2年木が小さかったので開花した花も少し小さいです。香りは紅茶の強い香り、、、ですが、これ系の香り私感じること出来ないんです。なんかスパイシーな変な香りに感じます...

キャラメルアンティーク

バラ キャラメルアンティーク です画像クリックで販売ページ開きます↑秋遅くに開花したときの花です。随分と渋い色合いになりました。濃厚なキャラメルでた5月の1番花に比べると茶色が強く、枯れてるの?と遠目には思ってしまうほど。ハイブリットティ系の大輪、直立して咲くので切花向き品種です。鉢植えの管理でも結構大きく咲きますよ。さて色々と考えてるわりには、仕事が進まないですね。思考と現実の違い何となく出来上が...

アライブ

明けましておめでとうございます。午後から雪降り始めました。バラ アライブ です画像クリックで販売ページ開きます↑濃いピンクのハイブリットティ系、大輪の品種。花弁が少しギザギザとします。一昨年、一押しで(販売元)デビューした生育の良いバラです。香りが強いのが特徴。世界でいろいろと賞を獲っている銘花です。11月頃の花です。木が充実すると花の雰囲気ももっと変化すると思います。1番花より秋の花の方が魅力的だっ...

レーゲンスブルグ

バラ レーゲンスブルグ です画像クリックで販売ページ開きます↑パティオ系(フロリバンダとミニバラの間ぐらい大きさのバラ)ハンドペインティッドという、筆で塗った様なかすれた色合い。花弁裏の白が目立ちます。パステルピンクですねー。コンパクトに茂り、照り葉なので鉢でも上手に育ちますこのバラの個性はやはり裏顔の白さ。四季咲き性いいので、肥料を切らさないように管理。肥料切れてくると生育が止まってくるので分り...

ジャンヌダルク

バラ、ジャンヌダルク です~画像クリックで販売ページ開きます↑黄色の大輪、ハイブリットティ系バラ。カップロゼット咲きの切花向き品種です。葉っぱは、ごつごつとした感じでかしわ葉のようです。個人的には好きな葉っぱの雰囲気です。元気そうやんここ数年、こーゆう花形のバラにはまっておりまして、、、ブログ見てても色違うけど花形にてるなーと思います。樹勢は強いとは言えません。枝は太目、コンパクト。大輪の花を咲か...

せん

バラ、せん、咲きました画像クリックで販売ページ開きます↑シャーベットのような透明感?のあるサーモンピンク。花弁はしっかりとしていてぎっしりの花弁数。満開になると浅い皿状のロゼットになります。経過日数とともに褪色、色あせたグラデーションも楽しめる花の中心がアプリコット色になることがあり、ぼわ~~と光ってるようにも見えます。花持ちのいい品種、真っ直ぐ伸びた枝先に咲くので切花に最適だと思いますさて最近の...

ランドレイ

バラ、ランドレイ 咲きました画像クリックで販売ページ開きます↑赤黒いキリッとしらバラらしい花型。花弁厚く、花持ちも良い方。すらっと真っ直ぐ伸びる枝先に咲くので切花向きの品種ですね。春先の1番花に比べると花小さく、花弁数も少ないです。アメリカ、1953年作出の古い品種なので流通量は非常に少ないと思います。生育いいので挿し木で増やしています。数株大鉢で育てたらいい鉢植えになるかな~~とさて先ほど、ブロ...

マダムジュールプージェ

バラ、マダム ジュール プジェ 咲いてます画像クリックで販売ページ開きます↑白に近いクリームホワイト剣弁高芯咲きのバラらしいキリッとした花形軽い香り、、、中程度の芳香初期のハイブリットティ系バラで1910年フランスです。もう100年以上前の品種なんですね。明治43年、調べてみると、1年前に森永チョコレート販売らしい。人気ある品種では無いですが、なかなか歴史のある品種は淘汰できないです。うちに来たの...

カフェラテ

バラ、カフェラテです画像クリックで販売ページ開きます↑コーヒーブラウン(濃くなく、淡い渋いブラウン)の大輪花。ロゼット状に花弁が乱れます。販売業者さんのカタログなんかで見たときはもっと小さい花なのかな?と思ってましたが驚きです。茎もシッカリしていて切花にも良い品種ですね以下、ルブランとガブリエルが美しく咲いていましたので画像とってみました。youtubeのizumiroseより観れます。...

万葉、冬の花

泉ばら倶楽部(泉農場)で昨日咲いていた万葉です画像クリックで販売ページ開きます↑本来とは全く別モンに見える。ムーンスプライトとかジャストジョイみたいな感じもしますね。寒い時期の開花なので、随分長く咲いています。肥料分が切れてないと四季咲きバラは温度が低くても以外と生育するもんです。以外と大きい花でしたが!昨日剪定しました~さて数年前から、春先の寒暖が激しくて困ります。ベト病には全く無縁だったのです...

ベルエポック

バラ、ベルエポック です画像クリックで販売ページ開きます↑ブロンズブレンドが目を惹くハイブリットティーローズ。花弁の裏と表とでは色が違い面白い寒さと言うか、PM2,5に耐えましたというような苦労した色。花弁内は春の喜び?けがれを知らない、淡い色合いですね(ちょっと、おっさんなってしまった!)さて2日間、市場通いでちょっと痩せたかなほんと、お昼抜きになるようなセリは労働環境的にどうかと思いますが、、、...

アルブレヒト デューラーローズ

バラ、アルブレヒトデューラーローズ 晩秋の花です画像クリックで販売ページ開きます↑2回目登場?(自称)あぶれている人です。春の花は巨大輪でピンクを含むオレンジ色でしたが、なんと!まるでサマーソングを思わせる色に仕上がりました 花形も抱え咲きのふわふわした感じでなかなかよろしいんでは無いでしょうか?花弁はしっかりしていますよ。春は豪華に、秋はシックに? と魅力的な品種だす(もうちょっと名前なんとかな...

サボイホテル

バラ、サボイホテル です画像クリックで販売ページ開きます↑薄ピンクの大輪系、四季咲き品種。画像は挿し木3年生苗なのでまだ小さな花です。イギリス、ハークネス作出。フロリバンダ系の育種がすばらしいナーセリーですが、この品種はハイブリットティ系です。挿し木ですが以外と生育がいいです。日本ではあまり有名でないかもしれませんが、イギリスでは知られた品種?です。多分、、。さて生花店&事務所の引越しが終わりまし...

ライラックビューティ

バラ ライラックビューティ です画像クリックで販売ページ開きます↑秋の花、綺麗です~淡いグレーを少し含んだライラック色若干、フクリンっぽくグラデーションになります。ブルー系のバラに多い強い香り10cmぐらいある花です。咲ききってもベローんとはなってないですね。退色して灰色になってます。ハイブリットティー系の比較的新しい品種。春の1番花は他のブルー系と似ていて、あまり個性無いなーと思ってましたが、秋の...

イングリットバーグマン

バラ、イングリットバーグマン です画像クリックで販売ページ開きます↑赤いハブリリットティ系の銘花です。なかなか良い色が表現できないです~色補正いじってます。後ろの葉っぱの色でどの程度補正してるか解かると思いますが、、、。品種としては赤い色が退色しても紫に偏りません。最後まで赤を通すバラです。香りは残念!薄いです。バラ殿堂入りの銘化なんですが日本の気候ではちょっと病気が出やすく思います。この品種、好...

ドフトヴォルケ

バラ、ドフトヴォルケ です画像クリックで販売ページ開きます↑ハンコの色?朱赤の大輪種。多分、この色は好き嫌いがあると思います。私はあまり好みでは無いですが、咲くといいね!と素直に喜んでしまうお名前はドイツ語で、別名を“フレグラント クラウド”香りの雲?ですが、、香り漂いむせる~みたいな感じの名前です丸弁なので満開になると画像の感じで、ちょっと花弁数多いほうなので1番花がボーリングすることあるみたいです...

マイナーフェア

修景バラ マイナーフェア です画像クリックで販売ページ開きます↑鮮やかな赤の強健なバラです。アーチ状に広がり、地面を覆うように生育します。照り葉で生育旺盛鉢植えでは苦しそう赤い修景バラはネット通販では滅多にお取引ございませんが、直接来られるお客様だったりお店に飾ると目を惹きお取引あります。なんせ開花時の花の量が多いんですよ、照り葉もピカピカで美しい~場所のある方にお勧めです。さて局地的に凄い雨で、...

キャラメルアンティーク

バラ キャラメルアンティーク です画像クリックで販売ページ開きます↑くすんだアプリコット、オレンジのグラデーションと花弁数の多い丸弁抱え咲き直立性で大輪、花持ちも良い方です。切花向きの品種としてリストなど書いてたと思うんですが、実際切花ではそれほど市場に流通しているとは思いません。関東のほうでは流通しているのかな??株全体として、バランスよく茂り(葉と葉の間とか、枝の発生とか)冬の剪定が上手くいけ...

アベイドゥバルサント

フランス、ドリュー作出。アベイドゥバルサントです画像クリックで販売ページ開きます↑ラフランスを思わせるピンク色のバラハイブリットティタイプのような、シッカリとした木立性咲き始めからも解ると思いますが、センター渦(うず)が2~4つ出来ます。う~~ん、これは面白いもう、バラとと言うことを忘れてます人のことは言えませんが、よう、選抜しあはりましたね生育は旺盛で初心者向き、強い品種だと思います。普通の咲き...

アルブレヒトデューラー ローズ

これで2度目の登場?アルブレヒト・ローズです画像クリックで販売ページ開きます↑巨大輪、がっつりのハイブリットティー系ばら。ほんと、2年木を植えて最初の花でもソフトボール大ですからバラ園なんかで咲いてたらどれほどの物でしょう一昔前のハイブリットティ全盛時代の大きくて豪華というのもいいですね品種は最近のものなので、昔の品種みたいに弱くはないです。花弁数も適当に多いので、満開時に、でろでろになりません。...

快挙(バラ)

バラ、快挙 です画像クリックで販売ページ開きます↑京成ばらさん育種の新品種。ヨーロッパ地域のバラコンクールで金賞という、快挙、です。そのまんまですが、嬉しさが伝わってきますね性質強く、生育旺盛な感じ、花は中輪ぐらいで、それほど大きい感じナシです。開花が進むとオープンロゼットに、、って画像ありませんでした。日本の方が海外で活躍されるのはどの分野でも嬉しいですね景気も良くなるよ、きっと、、さて週末、久...

ジャンヌダルク

バラ、ジャンヌダルク です画像クリックで販売ページ開きます↑クリームイエローのグラデーション。ちょっと蜂蜜色っぽいです。切花用の品種なので、茎太くてシッカリ葉っぱも分厚く、柏葉のようです。花弁も厚く、花持ちもよろしいですねー生育面は、、、普通ぐらいか??大輪系の品種なので、細い枝には花が付き難いので、勢いのある芽を出すように考えないといけません。例えば、、、開花後の剪定を深めするとか、細い枝は間引...

ご案内

プロフィール

izumirose

Author:izumirose
農事組合法人 泉農場の理事してます。
主に花屋担当ですが、バラにはまり通販もしてます。
泉ばら倶楽部(ネットショップ)
泉ばら倶楽部(フェイスブックページ)

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

しるく、アズキの親元

ミニチュアダックスフンドの牧場イースタン琵琶

ヤフオクでお世話なってます!

いつも本買ってます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。