泉ばら倶楽部の枝

ばらと係わり、美しい瞬間を留めたい、、、。

Category [つるバラ ] 記事一覧

スポンサーサイト

ルージュピエールドロンサール

バラ “ルージュ ピエール ドゥ ロンサール” です画像クリックで販売ページ開きます↑赤いカップ咲きの四季咲き性のあるツルバラ。比較的、花持ちもよろしくて、嬉しい名前だけで見るとピエールドロンサールの枝変わり?と思ってしまいますが、違う品種らしい。ロンサールには四季咲き性ないですからね。ちょっと色補正かけすぎたかな?寒さに弱いのか?初期成育がイマイチですが、暑くなってくるとガンガン伸びはじめますよ。...

つるエンジェルフェイス

バラ つるエンジェルフェイス です画像クリックで販売ページ開きます↑藤色、フロリバンダ系のエンジェルフェイスの枝変わりで出たツルバラです。花は変りませんが樹勢がハンパ無い、伸びます。相変わらずフリフリ感たっぷりですね。画像データから昨年の5月ごろのものを掘り起こしました。画質が良くなく補正かけたので造花っぽい色合いになってしまった本来の品種はあまり大きくならないので、ツルタイプになったことで、目線よ...

テラコッタ

バラ テラコッタ です画像クリックで販売ページ開きます↑レンガ色の大輪系、ツルバラ。くすんだブラウン色が特徴です。丸弁の八重咲きで幾分カップ咲きになりますね。秋遅くの開花なので色に深みが出てる、、暑い時期はもっとオレンジ色が強く出ます。四季咲き性のあるツルバラは一季咲きのツルバラほど伸びません。場所無くてアホほど伸びるバラはね~とお悩みの方?四季咲き性のツルバラ無いかな~とお探しの方?おすすめです...

モーツワルト

バラ、モーツワルト です画像クリックで販売ページ開きます↑一重の野生種のようなバラ。小さな花が房になって咲きます。ツルタイプのミニ系の品種で伸ばせば2mぐらいになります。四季咲き性あるので、短く切り込んでも大丈夫です。(四季咲きで無いバラを短く切ると花の開花数が減ったり、咲かない品種もあります。)1輪1輪は個性は無いですが、他の花とよく調和します。花束のカスミソウ的な感じで 生育旺盛なので、病気で葉...

ローゼンドルフ シュパリースホップ、その後

バラ、ローゼンドルフ シュパリースホップのその後です画像クリックで販売ページ開きます↑前回紹介したときより開花が進みました。横のつぼみが満開です。一枝に数リン、はじめに咲いた花も退色してグリーンを帯びた花色になってます。花持ちがいいので1枝のボリュームもUPしますな~グラデーションが相変わらず魅力のローゼン、、、、、でした。名前はドイツにある地名?だそうです。さてちょっと早起きできたので、まとめて...

ローゼンドルフ シュパリースホップ

ツルバラ ローゼンドルフ シュパリースホップ 咲いてました画像クリックで販売ページ開きます↑セミダブルのちょっとフリフリ花弁、ピンクのグラデーションがそそります?育種のおかげで、うれしい四季咲き性のあるツルバラ。バラは花が枝先に付くのでツルバラは枝が伸びるぶん、花が咲かないのが普通!四季咲き性のツルバラは勢いが強いので随分伸びた枝先でも花が付き、また開花後もその枝から新芽が出て伸びる感じです。なの...

ローブアラフランセーズ

バラ、ローブアラフランセーズ です画像クリックで販売ページ開きます↑モーヴピンクというのか?茶色、藤色を含むピンクのロゼット咲。咲く時期により、色合いの強弱が出ると思います。四季咲き性のある背の低いツルバラタイプ。このショートクライマーという樹形のバラは生育のいい品種が多いです。花は魅力的な品種の多い日本の育種家さまですが育て難い品種が、、、。でもこの品種は大丈夫だと思います。生育旺盛でねさて暑く...

アメジストバビロン

バラ、アメジストバビロン です画像クリックで販売ページ開きます↑今期お初の新品種!ペルシカ系でブルー系のバラなんて“アイズフォーユー”しか知らんかったのでこれはイケてると思い期待大だよどうですか、、、随分と育種が進んだと実感しています。一重だったものから、セミダブル咲きに、また、四季咲き性のつるバラになりました。あまり、八重がきつくなると、ブロッチが見えないのでこれぐらいが、一番良い花弁数かもしれま...

パルフェタムール

おはようございます!お知らせです、本日(5月4日)午後いません。彦根文プラへ河瀬高吹奏楽部の定演に行きます。さてパルフェタムールです。画像クリックで販売ページ開きます↑プルー系の小輪房咲き、ツルバラです。2年木が良かったので凄く育ってます。新苗からだとここまで育てるのは大変です。(商品をUPするの忘れてた~)発送時は大きすぎるので上の方は切らないと送れませんが、、、梅花のような香りあります。一応、動画...

ピエールドロンサールです。

すっかりバラが生育して、状態がいいですー画像クリックで販売ページ開きます↑画像は少し前のもので、今は蕾も大きくなってきております。最近、乾燥した天気続きだったので、ウドンコ病の発生がほとんど無く、薬剤散布も昨年より少なくて助かってます定額ですがヤフオクにも出品していますので、ヤフー決済をご利用の方には便利だと思います。初めて動画撮って見ました。無編集です泉ばら倶楽部のショップページには反映されませ...

ルージュピエールドロンサール

バラ、ルージュピエールドロンサール です画像クリックで販売ページ開きます↑ディープカップ、ロゼットのアンティーク調のツルバラ。おまけに四季咲きという美味しい品種。あの不動の人気品種、ピエールドロンサール隊?の赤ジャー品種的には全く別もんです。ちょっと弱いかな~~とも感じましたけど、ピエールドロンサールが丈夫すぎるので、それと比べるとちょっと可哀想かなとも思います。ツルの赤バラで、四季咲き、香りあり...

荒城の月

ツルバラ 荒城の月 です画像クリックで販売ページ開きます↑5月に開花したときの画像です。ツルバラの黄色で整形花というものが品揃えに無かったので昨年より取り扱い始めました。大輪系で幹が太くなく誘引しやすい、尚且つ四季咲き性もあると言うことです。昨年は完売のため1年間の生育振りは不明。1975年作出、日本の品種です。...

マーメイド

完売だと思っていたマーメイドが咲いていました画像クリックで販売ページ開きます↑ 一重のレモンイエロー、大輪種。四季咲き性も少しあります。ポツポツと咲く感じですが、、、ナニハイバラと同じようなタイプなので立ち向かうときは革の手袋やひっかかってもいいような服が必要かと思います。トゲがね~~斜め下向いてて、鋭いんです。人魚という名前からは想像できません ない退色するとクリームイエローなります。結構、長く...

フランソワ ジュランビル

ツルバラ “フランソワ ジュランビル”です画像クリックで販売ページ開きます↑ツルバラと言っても、地面を這うように伸びるタイプ。枝は細いので誘引しやすいですが、トゲが鋭い花弁数が多くアンティーク調に開花。照り葉で、生育旺盛。5m以上伸びます。ただし。一季咲きです。さてもう、大型台風が上陸しそうな、、、。自然のおかげで生活している農家さんにとっては想定外多すぎです...

モンジャルダン エ マメゾン

バラ ツルバラモンジャルダンエマメゾン です画像クリックで販売ページ開きます↑お名前はフランスのガーデン雑誌と言うことで、日本人の私には覚えにくい非常に生育の良い強いツルバラ。樹高は1,8mとなっていますが、日本では3mは軽く行くでしょう。年間通して咲くと海外のサイトではありますが、これも熱帯化している暖地の日本ではほぼ一季咲き。高冷地では四季咲き性あると思います。花はカップロゼットのクリームホワ...

ポールズ ヒマラヤン ムスク

バラ ポールズヒマラヤンムスク です画像クリックで販売ページ開きます↑画像は随分前ですが、ハナフェスタ記念公園のヒマラヤンです。山のようにデカイ10m近く伸びます。花は小さく3cmぐらい、強いムスクの香り残念ながら一季咲き。1960年代に再発見されたらしいです。交配はロサブルノニーが片親です↓こっちも画像クリックで販売ページ開きます↑さて昨日、植松努さまの講演を聞く機会がございまして大変面白かったで...

ロザリューム ユーテーレッセン

つるバラのご紹介です。 “ロザリューム ユーテーレッセン” です画像クリックで販売ページ開きます↑大輪系で四季咲き性があります。何と言っても、病気に強く生育旺盛4m近く伸びます。ドルトムントのような生育振り。ちょっと問題は、耐寒性が悪いことです。寒冷地では寒さ対策が必要です。1977年、ドイツ、コルデス作出。(昭和52年、日本では翌年公開ですが、なんとスターウォーズ公開された年ですよ!)さて天気がめちゃ不...

カーディナルヒューム

シュラブからツルバラタイプのばら “カーディナルヒューム”です画像クリックで販売ページ開きます↑花は小さめの5~7cmぐらい、房咲き。古いオールドローズにたまにある、濃い色合い。四季咲き性のある品種です。1984年、イギリス、ハークネス作出。ハークネスさんの提案によりイングリッシュローズ群として取り扱われているらしい。黒点病になりやすいと言われてます。ま!どの品種もほっておけば出ますので、出さないように...

マダムドリオ

ツルタイプの縞々ローズマダムドリオです画像クリックで販売ページ開きます↑“レーヌ マリー アンリエット(1878年)”の枝変わり種。1901年よりも前に発見され、ドリオという名前で紹介されたのが1903年。別名“レーヌ マリー アンリエット パナッシェ”とも言うそうです。生育は非常に旺盛で3m以上は伸びます。トゲが鋭く下向きなので良く引っ掛かりま~~す。ウドンコがつきやすいと思われます。さて昨日は次女がアンサ...

アッシュウェンズデー

“灰の水曜日”と言う名前のバラ画像クリックで販売ページ開きます↑銀色を含む、灰色。褪色して白へ。非常に生育旺盛で4~6mぐらいまで伸びます。残念ながら、一季咲ですが、満開時はいっぱい咲きますよ片親は、スウィートブライヤーのロサ ルビギノサ“エグランティーン”新芽に少しリンゴ系ミントの香りを感じます。もう一方の親はピンクのハイブリットティ。どちらもピンク系の花なのにグレイホワイトの花が咲くなんて不思議で...

ダナエ

ギリシャ神話にでてくるアルゴスの王女。ダナエという名前のバラです神話ではメドゥーサを退治した有名なペルセウスの母です。系統としては有名なコーネリアと同じで小輪、多花性、ちょっとつるタイプ。四季咲き性も少しありです。画像クリックで販売ページ開きます↑可愛い花で樹勢は強健、旺盛なのでお勧めですが、あまり有名でないのか昨年は1株のみの販売でした 樹高、1,5mぐらいかそれ以上。丈夫です。さて今回から、バ...

ローゼンドルフ シュパリースホップ

東京ではクリスマスのイルミネーション点灯をアチコチでしているようですが、今年は暖かいので全然雰囲気ないですねー。でも、プリザーブドフラワーのアレンジメント作る時はYoutubeよりクリスマスソングを引っ張って聞いてます。さてローゼンドルフ シュパリースホップ咲いてます咲いていると言っても、畑の2年木でこれから販売する苗です。まだ休眠していないですが、堀上て、剪定して、仮植えします。ツルバラですが四季咲き...

つるフンショウロウ

連休お天気続きで良かったですね今週も天気良さそうです。週末、高校生の長女は吹奏楽の公演やコンクールの大会など休みなしでした。今日からは中間テストらしく、、開き直っとる。朝早く出て、夜は遅い、、サラリーマンかさてつるタイプのフンショウロウ?ツル クロチルドスペール咲いてますパールピンクのクシュ、クシュ系つるタイプで勢いが良いので結構沢山咲きますよ。満開で褪色しています。一枝に数リン房になって開花。こ...

つるフンショウロウ

、、、大臣、一言で瞬殺でしたね。まだ名前も覚えてないし福島県知事が大臣すればいいんではないのでしょうかね?また、任命責任追求とか国会で時間奪うようなことなると思いますが、そんな責任はあるのでしょうか?選挙区では国民に支持されて当選された方を、最初から疑うなんて出来ないし失礼。選んだ国民に責任があるみたいやん。さてこれはおすすめツルタイプのフンショウロウです本名はツルのクロチルドスペール。クロチルド...

八重山乙女

最近、雑草の生育振りが凄いです。近所のおばちゃんが“あいつらは夜も寝よらへんからな”害虫もバラにたからず、草くえよ~さて遅咲きのバラの原種です。八重山乙女かっこいいツボミです。お花は一重の白。金のオシベと、真っ赤なメシベが目を惹きますよ~常緑のバラで八重山諸島あたりに自生しているので寒冷地では枯れるかもしれません。画像クリックで販売ページに移動します↑...

ポールズヒマラヤンムスク

寒暖の差が激しいですが、随分と暖かくなって来ました。今の時期、滋賀では、中国大陸からの空気が流れ込み、光化学スモッグが起きます。福島のこと思えば光化学スモッグの公害もたいしたことないか原発事故で周りの土壌からプルトニウムが出たそうで、、。調べてみるとひじょう~に危ない元素やん。ほんまに健康被害の無い程度なんでしょうか?東電、、、怪しいさてポールズヒマラやんムスクランブラーです。名前が長いのでヒマラ...

つるマルメゾン

今年の秋苗について、考えております。何かというとバラ苗の仕入れについて、、、。業者さんや生産地が福島県、千葉県などありまして気になっております。放射性ヨウ素は10日ほどで崩壊するらしいですがセシウム、、ですか?30年で半分崩壊なので、土壌汚染気になります。じっくり放射能汚染について勉強したいと思います。風評被害を出してはいけないですから。さてツルのスーベニールドラマルメゾンです。以前にも紹介したかもし...

つるオフェーリア

最近朝寒いですね。というかこれが本来、いつもの12月の寒さらしいさてツルバラタイプのオフェーリア咲いてましたピンクブレンドの濃い蕾は秋の寒い時期ならではの美しさ高芯咲きのバラらしいリンとした姿斜め45度ぐらいが一番のスィートショットか?香りは強香で有名なオフェーリアだけあり、強いです苗木販売中です↓http://izumirose.ocnk.net/product/203今の時期にも咲きますので、弱い四季咲き又は、2季咲きです。四季咲き...

つるピンクシフォン

生花店のことですが日曜日にヒューケラの色々な苗(3,5寸のチビ苗)が来まして、サンプルに前回ブログに紹介した陶器鉢に植え替えた大苗を置いて販促したところチビ苗より早く、こちらが出てしまったらしい大苗、値段が高くて売れなかったのでチビ苗仕入れたのに、、、?店員さんいわく“陶器の鉢がおしゃれだったから~”それも、一理ありますが、、、私の販売のイメージから離れているようで、、、なんか、幽体離脱的感覚さてさ...

ピンクプロスペリティー

1枝だけ忘れていたように咲いとりました。ピンクプロスペリティー柳のようにアーチ状に伸びた枝先に数リンぶら下がっています。淡いピンクのヒラヒラとした感じ横顔が可愛いねー9月に咲いたときのブログでは花の感じが異なっています。9月ごろの花は暑かったので、花弁が伸びていません。でも色が濃いですね。ま~どちらの花も合格です...

ご案内

プロフィール

izumirose

Author:izumirose
農事組合法人 泉農場の理事してます。
主に花屋担当ですが、バラにはまり通販もしてます。
泉ばら倶楽部(ネットショップ)
泉ばら倶楽部(フェイスブックページ)

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

しるく、アズキの親元

ミニチュアダックスフンドの牧場イースタン琵琶

ヤフオクでお世話なってます!

いつも本買ってます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。